ビタミンの作用を上げるにはコエンザイムQ10をとるといいです

身体の健康の為に、お米を精米しているのですが、我が家の精米機は美味しいご飯の為というのはもちろんのこと、精米のさいに出る美味しいぬかの為にも日々活躍してれています。

自宅でぬか漬けをつけている人も多いですが、このぬか漬け用の糠として、無農薬や減農薬のものを見つけるのは、市販のものではとても難しいものでした。
安心なお米を購入して精米すれば、安心な米ぬかも同時に手に入るわけなので、まさにわたしにとって自前の精米機は、ありがたいものでした。
栄養素のビタミンBというのは、この米ぬかから発見されたので有名ですが、ビタミンBが不足すると脚気やイライラや疲れやすいという症状が出てくるのです。
ぬかはそのままビニール袋などに入れて温室で保存すると、虫がつきやすいため、料理用に使うものは、いり糠にして保存しているのです。
保存性が高まるばかりか、香りも良くて何よりも甘くておいしくなるのが、とてもいいのです。

知り合いにこの話を紹介された時は、ぬかが甘いというのはよくわからなかったのですが、一度精米したぬかを食べてみて実感しました。
そういった話を聞いているうちに、お米屋さんに行っていろいろと店主と話すようにもなりました。
わたしのいきつけのお米屋さんは、こういう話をすると店主がものすごい知識があり勉強にもなるので、健康情報の為には重宝しています。
そしてビタミンについてもたくさん知りたくなり、身体の効能にビタミンは必要ですが、実はコエンザイムQ10という栄養素も必要だとわかりました。

これは管理栄養士をやっているお客さんに聞いたのです。
管理栄養士をやっているその人は、ビタミンCやビタミンEとの関係にコエンザイムQ10が必要というのです。
それはこれらがしっかりと働くには、コエンザイムQ10がないとうまく作用しないという事で、老化防止や美肌効果があるのは、活性酸素を調節する働きがあるという事でした。

それはとてもいい話を聞いたので、ビタミンの働きがアップするならば、さっそくコエンザイムQ10もとってみようと、サプリメントを購入してみました。
すると最初の変化は、わたしはダイエットの為に運動をしたのですが、5キロ落ちたところから止まっていました。
コエンザイムQ10をとり始めてから、止まっていた体重の減少がまた始るようになったのです。
どうやらビタミンとの相乗効果で基礎代謝が上がったのもありますが、とにかく脂肪が、かなり燃焼をし始めたのです。

食生活もこめ糠を使った食事をしているので、本当に身体が健康になり、改めて思うのは世の中が便利になり、考えなくても何でもそろう時代になっているので、本当に身体にいいことがたくさんあるのです。
しかしそれを伝えることが少なくなり、知ってみると環境にもいいのと、健康の為にもいいことがあるので、うまく自然の栄養とサプリメントのような栄養を活用する事によって自分の病気のリスクを減らす事が出来るので、いまは友人にもぬかを使う事を勧めています。

家族も最初は嫌がっていたのですが、日々身体が調子よくなってきているので、今では子供も率先してぬかからとれるビタミンとプラス、コエンザイムQ10を利用しているのです。

プラセンタのその他の情報


文字サイズ
大 中 小
Copyright© 2010 CoQ10 Blog All Rights Reserved.